ご挨拶

代表取締役

光村 暢純

私たちの会社は、鉄を加工し製品を作る仕事をしています。創業当時から鉄に係わるさまざまな製作に励んでまいりました。現在は建築鉄骨を主軸としながら、建築鉄骨以外の分野でもお客さまのご要望にお応えし、時代の変化に沿った製品を造っています。
私たちが製作する建築鉄骨は、ビルや工場、公共建築やアーケードなど街の至る所で使われています。私が幼い頃、父や祖父に連れられ街を歩くときや郊外にドライブに行くときなど、いろんな場所で父たちが製作した鉄骨の建物を教えてもらいました。それは決して目立つわけでもなく、屋根壁に覆われていたものです。
しかしその建物には鉄骨が組まれ、建築として重要な構造であることを学んだのです。私も父の想いを受け継いで、目立たなくてもしっかりした縁の下の力持ちであり続けたいと思います。
私たちの目指すところは、第一に安全で安心して使っていただける物を作ること。お客さまに喜んでいただける物をお届けすることです。
現在ではお客さまのご要望も多岐に渡っていきます。私たちの会社も時代の流れを見据え、的確に対応することが求められます。建築鉄骨の他にも土木関連製品や金物類、モニュメントなどいろいろな製品を作ることで皆様の需要に応えてまいります。
私たちは鉄のプロとして新しい知識を学び、技術を磨きながら研鑽を積み、これからも多くの可能性を秘めた鉄にこだわり、お客さまに満足いただける多種多様な製品作りに挑戦してまいります。